SDA Award

SDA Award2018

日本サインデザイン賞2018年度審査総評

時下ますますこ清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、本年も厳正なる審査の上、日本サインデザイン賞(SDA賞)の結果が決定いたしました。
こ応募いただきましたみなさま、また、開催にあたりこ協力いただきましたみなさまに、主催者を代表し厚くお礼を申し上げます。
我が国唯一のサインデザインの賞である本賞は、優れた作品を世に知らしめることで、サインデザインの普及と向上に大きな成果を果たしてきました。
52回目の本年は、長年の懸案であった賞応募の際のカテゴリーを撤廃し、分野を超えて自由に作品が応募可能な大きな改革を果たしました。
こうしたことができたのも、長年の実績と厳しい審査による本賞への信頼によるものと大変喜ばしく受け止めております。
応募総数372点(作品画像数2,561 枚、映像数19点)の難関を経て、入選、入賞を果たしたみなさま、誠におめでとうこざいます。

平成30年7月吉日
公益社団法人日本サインデザイン協会
会長 宮崎 桂