Home

公益社団法人日本サインデザイン協会(SDA)

日本サインデザイン協会

公益社団法人日本サインデザイン協会(SDA)は
1965年の発足以来サインデザインの向上と普及を目指した
幅広い活動を続けています

2016サインデザイン大賞 / MIZKAN MUSEUM / 小川大志/(株)NTTファシリティーズ 佐藤卓/(株)佐藤卓デザイン事務所

SDA Award 2016MIZKAN MUSEUM  小川大志/(株)NTTファシリティーズ、佐藤卓/(株)佐藤卓デザイン事務所

四国地区 岩田 功次

四国地区担当理事
株式会社八代サイン工芸代表取締役
NPO法人かわうそ復活プロジェクト理事長
E C Oceans代表

iwata

地球のSOSサイン 人類保全の為のサイン?デザイン?

私の仕事以外の仕事について、少しだけ皆様に伝えたいと思います。
地球のSOSのサインなんて子供の頃から、感じながら生きてきました。
 「公害・公害・環境汚染、開発・開発・環境破壊、戦争・戦争・殺し合い」
 「経済・経済・経済優先・地球温暖化・砂漠化・自然災害・そしてまた戦争」
違った文化や思想をもった人達が、もっと仲良く出来ないものなのか!?
戦争の原因の一つに、地球自然災害・異常気象による貧困・飢餓も見えてきます。
地球は人類だけのものではなく、地球上で生きているすべての生物のものです。
人類をより良き方向に導くサイン?デザイン?が必要です!? さて、どうしようかなぁ~と思い付いたのが28年前…NPO設立は10年前…

今、夢中なのが、4月に新たに発見した「足元の地球のSOSサイン」です。
それは、「見えなかった場所の漂着ゴミ」(写真)です。日本中の秘境の浜辺・無人島の浜辺の漂着ゴミなど「拾えない場所の漂着ゴミ」を拾いたい。
今、本気でこの問題に取り組んでいます。今回も楽しみながら頑張ってみます。

地球のSOSサイン・伝える・誘導する・導く・・・応援して下さいね!

iwata2