Home

公益社団法人日本サインデザイン協会(SDA)

日本サインデザイン協会

公益社団法人日本サインデザイン協会(SDA)は
1965年の発足以来サインデザインの向上と普及を目指した
幅広い活動を続けています

2017サインデザイン大賞 / 能作 / 水野図案室:水野佳史

SDA Award 2017能作  水野図案室:水野佳史

九州地区 梅本 幸治

九州地区副代表幹事
HOW TO GO/ハウツーゴー

UMEMOTO

先日占いで「あなたは物事を決める時に楽しいか楽しくないかで決める性格です」と言われました。みんなに笑われたのですが、よく考えたら…「それで良くない?」って思っています。
確かにこれまで幾度かの分岐点では、“楽しいほう”を選んできたような気がします。というか正確に言うと“楽しくなりそうなほう”を。

3年前に20年間勤めたデザイン事務所を退社しました。その時も事務所に残るか独立するか迷いましたが、“楽しくなりそうなほう”を選びました。勿論その20年間で色々なことを経験したからこそ、これから楽しくなりそうな予感がした訳です。

予感は的中しました。いま仕事が楽しくてしょうがないです。
仕事の内容は、サインが3割、残りは博物館などの展示デザインや商品開発・ランドスケープ系の仕事をしています。
独立した時に決めた“来た仕事は断らない”を今のところは頑張ってやっています。だから仕事の種類も様々で都度勉強中です。飽き性で1つの仕事を長期間に渡ってするのはどうも苦手みたいなのでちょうどいい感じですね。ただ出張も多いので一人でやっているとどうしても作業は夜か土日になります。体調だけは気をつけないと・・・と思いつつ時間をつくってまた夜の街に繰り出す。
これがまた楽しいのです。

UME1
 UME4
左:店舗サイン 右:展示模型

UME2 UME3
左:展示カーポート 右:展示場