「医療看護支援ピクトグラム」を制作しました。

社)日本サインデザイン協会(SDA)内の標準案内図記号開発部会は、医療看護支援ピクトグラムにおけるデザイン開発をベッドまわりのサインづくり研究会から業務委託を受けました。
部会ではこれまで一連の標準案内用図記号のデザインを行っていただいた、NDC グラフィックの中川憲造氏に引き続き担当いただくこととし、デザイン作業と調整、理解度の検討などを行いました。

そして、使用エリアを医療施設と特定し、24 アイテムの図記号を医療看護支援ピクトグラムとしてSDA の推奨するデザインとしました。

こちらのページから医療看護支援ピクトグラムをダウンロードして、ご活用ください。

https://www.sign.or.jp/pictogram

Posted in: