銀賞

(株)terminal:中田 嘉生

所在地
神奈川県
クリエイティブディレクター
S .H.ホールディングス(株):太田幸代
ディレクター
terminal Inc.:中田嘉生
デザイナー
terminal Inc.:若井千広
建築設計
シマダアセットパートナーズ(株):田ヶ原由佳
施工者
(株)禅
クライアント
シマダハウス(株)
カメラマン
加藤純平
デザイナー
terminal Inc.:中田嘉生

応募者コメント

“barに泊まる”ための体験をデザインする。
箱根にオープンしたデザインホテル、bar hotel 箱根香山。
“barに泊まる”をコンセプトに、訪れる人々が煩雑な仕事や日常を忘れ、barでの体験に没頭できるようプランニングした。
サイン計画においては、現実感のある案内表記などはあえて最低限の要素・大きさにとどめ、引き算のデザインにより非日常を演出している。
マテリアルはウッド/レザー/真鍮の3種に絞り、どこをとっても箱根香山らしさを感じられるようなデザインとし、上質な夜の時間を表現した。

審査評

英字を主体とした、文字のみによるメッセージは、和字に比べて文字の持つ意味性よりも、形としての記号性が高く、こじんまりとしたプライベート性の高いリゾートホテルではこのような機能だけでない、すっきりとした控えめのメッセージがとても心地良い。サインの素材や表現も、非常に空間とのマッチングを吟味されていて、ホテルブランディングの一環としての演出としても秀逸である。(渡辺太郎)