銅賞

エモーショナル・スペース・デザイン:佐野 裕次

習志野市庁舎 習志野市庁舎 習志野市庁舎 習志野市庁舎 習志野市庁舎 習志野市庁舎

所在地
千葉県
ディレクター
エモーショナル・スペース・デザイン:渡辺 太郎
デザイナー
エモーショナル・スペース・デザイン:佐野 裕次
建築設計
(株)佐藤総合計画
建築設計
清水建設(株)
クライアント
習志野市
施工者
(株)東京企画
カメラマン
(株)エスエス:島尾 望

応募者コメント

市民と行政をつなぐ市庁舎空間では、さまざまな目的で来庁した市民をスムーズに案内する情報システムが必須となる。
可動式の発光式アドレスナンバーとパーテションシステムは、変容する行政サービスに弾力的に対応し、また各フロアの窓口業務を色で整理したカラースキームは、直感的なゾーン認識を可能としている。
建築壁面と一体化した大きく解りやすい総合案内とあわせて、高機能な市民ロビー空間は、多様な利用者を広く迎え入れる。