日本サインデザイン奨励賞

株式会社廣村デザイン事務所:廣村正彰

SDA t-site_BY_02 t-site_BY_03 t-site_BY_04 t-site_BY_05 t-site_BY_06 t-site_BY_07 t-site_BY_08

所在地
大阪府
ディレクター
株式会社廣村デザイン事務所:廣村正彰
デザイナー
株式会社廣村デザイン事務所:阿部航太.永松沙理
建築施工者
株式会社竹中工務店株式会社竹中工務店
クライアント
株式会社ソウ・ツー
カメラマン
株式会社ナカサアンドパートナーズ

審査評

この作品を見て子供の頃、まだ慣れない小学校への通学路を歩くとき、ポストや、電柱の看板、大きな桜の木のある四つ角と目印を勝手に頭の中で体系づけて歩いた事を思い出した。ワーカーが歩くサービスヤード動線もその感覚に近く、はじめて訪れる道ではないが、うっかりポイントを見逃すとその無機質な空間ゆえ迷子になってしまう。そのためのアイストップになるサインはアイコンだけで十分であり空間との関連づけは記憶の中で文字情報に頼らなくてもそれぞれのワーカーが勝手に各自のルールをつくり覚える。そしてユニークな洗練されたアイコングラフィックは窓も無い無機質な空間を、生き生きと魅力的に変化させていく。
(渡辺 太郎)