日本サインデザイン奨励賞

株式会社丹青社:田中利岳

Print SDAコンセプト Print Print Print Print Print Print Print Print Print

所在地
広島県
ディレクター
株式会社丹青社:藤井明文
プランナー
株式会社丹青社:島智子.小杉重信.倉本大樹.西川瑛海
デザイナー
株式会社丹青社:田中利岳.深野正典.内海理美
映像ディレクション
丹青研究所:塩田達郎
映像
イエローツーカンパニー、キャドセンター、プロトタイプ、WOW
サインディレクション
株式会社丹青社:高橋賢治
サイン
氏デザイン株式会社
グラフィック
図考館
施工者
株式会社丹青社:加藤勝実
クライアント
広島市
カメラマン
ナカサアンドパートナーズ

審査評

広島平和記念資料館を初めて訪れたのは、小学校入学前だった。親に連れられた幼いこどもの心には、平和の大切さよりも、展示の怖さが強く残った。このことはマスコミでも随分論争されたし、今回の展示計画でも慎重に検討されたのだろう。モノトーンの色調で構成された館内のデザインは、メッセージの重さを強調すると同時に、冷静な認識をしっかりと支えてくれる。世界中の人たちにぜひ来て欲しい施設だ。
(定村 俊満)