銅賞

Fy.design:藤原 洋平

子どもを育む巣箱「ときなる」 子どもを育む巣箱「ときなる」 子どもを育む巣箱「ときなる」 子どもを育む巣箱「ときなる」 子どもを育む巣箱「ときなる」 子どもを育む巣箱「ときなる」 子どもを育む巣箱「ときなる」 子どもを育む巣箱「ときなる」

所在地
福井県
企画者
一般社団法人モックイック木育推進委員会
デザイナー
Fy.design:藤原 洋平
施工者
(株)高倉木材:高倉 健治
クライアント
株式会社グラント・イーワンズ
ディレクター
Fy.design:藤原 洋平
プロデューサー
東京おもちゃ美術館
カメラマン
(有)川副景介写真事務所:川副 景介
カメラマン
中村彰宏写真事務所:中村 彰宏

応募者コメント

この度は名誉ある賞をいただきまして、まことにありがとうございました。 関係者を代表して御礼申し上げます。 サインデザインは設置する場所、目的、それを見る人など、あらゆる角度から追求することができる、楽しくも非常に難しい分野だと感じております。
本作品は無垢の木を使った乳幼児の遊戯施設の中のサインであることから、案内サインとしての役割以上に、乳幼児が見て触れて楽しむことのできる、ひとつの遊具と捉えてデザインを行いました。
それが結果的に施設のシンボルのひとつとなり、多くの来館者がこのサインを撮影していく光景が散見されました。このようなサインのひとつのあり方について評価を頂きましたこと、大変光栄に感じております。