銅賞

廣村デザイン事務所:廣村 正彰

プライムツリー赤池 サイン計画 店内グラフィック

プライムツリー赤池 サイン計画 店内グラフィック

プライムツリー赤池 サイン計画 店内グラフィック

プライムツリー赤池 サイン計画 店内グラフィック

プライムツリー赤池 サイン計画 店内グラフィック

プライムツリー赤池 サイン計画 店内グラフィック

プライムツリー赤池 サイン計画 店内グラフィック

プライムツリー赤池 サイン計画 店内グラフィック

プライムツリー赤池 サイン計画 店内グラフィック

プライムツリー赤池 サイン計画 店内グラフィック

プライムツリー赤池 サイン計画 店内グラフィック

プライムツリー赤池 サイン計画 店内グラフィック

所在地
愛知県
ディレクター
廣村デザイン事務所:廣村 正彰
デザイナー
廣村デザイン事務所:関根 早弥香
デザイナー
廣村デザイン事務所:寺村 卓朗
デザイナー
廣村デザイン事務所:三谷 直樹
内装デザイン監修
近藤康夫デザイン事務所:近藤 康夫
照明デザイン監修
ICE都市環境照明研究所:武石 正宣
建築設計・監理
大林組
環境デザイン
船場
施工者
スペース
施工者
三和企画
クライアント
(株)セブン&アイ・クリエイトリンク
クライアント
(株)イトーヨーカ堂
カメラマン
ナカサアンドパートナーズ

応募者コメント

大型ショッピングモールのサイン計画における、店内の壁面を利用した大型グラフィック。
情報を一方的に伝え「指示する」のではなく、疑問や状況に「こたえる」サインを目指し、「語りかけるサイン」として、モール内各所の壁面を利用し、周辺地域や日常生活に関する豆知識をグラフィックで表現することで、地元への愛着や日常生活に潜む小さな発見を楽しめるよう計画した。