日本サインデザイン優秀賞

清水建設株式会社:井川博英

パネル パネル パネル パネル パネル パネル パネル パネル パネル パネル パネル パネル パネル

所在地
広島県
ディレクター
清水建設株式会社:井川博英
デザイナー
清水建設株式会社:住川雄一.末森憲義.石川慎一郎.森川史織
施工者
広島クロード株式会社:小西勇毅広島クロード株式会社:小西勇毅
クライアント
学校法人 エリザベト音楽大学
建築施工者
清水建設株式会社:田村浩次.福村貴志
カメラマン
サトウ・フォト:佐藤和成

審査評

焦土と化した広島に小さな音楽塾として開設され、今に至るエリザベト音楽大学。研究を重ねた「グレゴリオ聖歌」をモチーフに音楽の殿堂ができ上がった。教会の祭服6色を各階壁面に施し、ガラスのファサードには聖歌の楽譜を全面文様のように配した。その重なりが建築としての独特の外観を構成し、遠景における秀逸なサイン。近景のインテリアにおいては、光と影によって浮かび上がる楽譜が、聖歌そのものの旋律を醸し出し、生徒のこころを純粋な音楽へと導いている。素晴らしい。
(山田 晃三)